第5回こどもプログラミング・サミット in Kanazawa

詳細
◆第5回こどもプログラミング・サミット2019 in Kanazawa 概要

時間:14:00~18:00(13:30~受付開始)※懇親会17:00~18:00
会場:金沢ITビジネスプラザ武蔵 6F
後援:石川県教育委員会、福井県教育委員会、金沢市教育委員会、北國新聞社、北陸放送株式会社、他各所申請中(順不同)
主催:こどもプログラミング・サミット in Kanazawa 実行委員会
協力:金沢市,株式会社jig.jp,株式会社ナチュラルスタイル,株式会社ict4e,株式会社アフレル,株式会社PFU
申込締め切り:12月20日
参加費:1,000円
    *当日現金支払い希望の方は別途問い合わせください。


●Message
さて、来る12月26日(木)に金沢ITビジネスプラザ武蔵にて、第5回こどもプログラミング・サミット in Kanazawaを開催させていただくこととなりました。

【目的】 本イベントは、教える立場の人、教育に興味がある人、子供たちの将来を考える人たちが広く集まり、プログラミング教育のアイデア・意見を交換する場をもうけ、これからの日本の教育に必要なアクションにつなげていくのを目的としたイベントです。

【開催実績】 一昨年、昨年に第1回、第2回、第4回を福井にて、第3回を東京にて、全国各地から参加者を募り開催、プログラミング教育において、国内外で先進的に活動しているゲストを招き、パネルディスカッションやグループディスカッション、対談を行ってまいりました。
<昨年度開催の様子:https://afrel.co.jp/kps2018-04/report


●Contents

今回は、開催場所を金沢に移し、北陸各所の教育関係者や全国で活動されている方、省庁の方などに登壇いただき、行政を中心とした教育の取り組みや、学校でのプログラミング教育についてより具体的かつ実践的な取り組みや事例、さらに教育現場では今後何をすべきなのかなど、現実的な目線での情報共有や議論を交わし、参加者それぞれが次のアクションを起こすことを目標としています。

ゲストによる【パネルディスカッション】、全員参加型の【グループディスカッション】と大変充実した内容です。
皆さまの活動に対する発見を得られる機会としてぜひご参加ください。


--ゲストスピーカー--

(順不同)

・松田孝氏 金沢市プログラミング教育ディレクター

・小宮山利恵子氏 スタディサプリ教育AI研究所 所長

・上松恵理子氏 武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部 准教授

・牧野百男氏 福井県鯖江市長

・山野之義氏 石川県金沢市長

・利根川裕太氏 特定非営利活動法人みんなのコード 代表理事

・村瀬剛太氏 総務省情報流通行政局情報活用支援室長

充実したプログラミング教育を発信し、一人でも多くの子供たちがプログラミング教育から学んだことを糧に、自身の力で未来を切り開くことができるよう、是非ご参加ください。
追加情報
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#498798 2019-11-26 05:19:34
過去の更新
2019/12/26 (木)
14:00 - 18:00 JST
カレンダーに追加
会場
金沢ITビジネスプラザ武蔵 6F
チケット
参加チケット ¥1,000

※コンビニ / ATM でのお支払いは、2019/12/25 で締め切られます。

会場住所
〒920-0855 金沢市武蔵町14番31号 日本
主催者
株式会社アフレル
フォロワー数: 499

PRおすすめ情報

  • 【Peatixクーポン】すぐ使える!お得なクーポンを提供中!

  • なぜ富裕層は資産管理会社をつくるのか、など資本家スキルを高める記事が読み放題。

  • NewsPicksのオリジナル記事・動画が見放題のプレミアム会員が30日間無料!

  • 【兵庫でも提供開始】タクシー配車アプリ「MOV」最大1,000円分の割引クーポン!

  • [特集]トレンドを学ぶ、自分を磨く。ビジネスセミナー・イベント情報

  • WEBマーケッター向けセミナー&ホワイトペーパー